2010年01月13日

2010/1/9 ナサ崎

尾畑家第2子御懐妊の報を受けた我々特派員は一路熊野へ。メンバー:SINくん、づやさん、お敬、ザク、いーづか。ナサ崎にてしん君、和ちゃんと合流。マットをお借りしていざエリアへ。久々のナサ崎は変わらぬ青い空と海で出迎えてくれました。しばらくしてよっちゃんとクニちゃんもご到着。
トレジャーをお触りしてみるも、実力不足な感じだったので、皆のセッションを眺めつつ色々岩を物色。高い波打ち際のフィンガークラックに強く惹かれるが、下地を波がさらっている状況で一先ずお預け。
目先を変えて、しょぼーい二つの岩の隙間のルーフクラックに目をつける。セッションが一息ついたSIN&しんくんを交えて何故か超ハイケイデンスでトライを繰り返す。ハンドからカチをとってチムニー体勢に入ってのっこす、見た目と相違した矢鱈と内容の濃い課題になりました。SIN君初登、しん君、僕と続く。ナサ崎にお越しの折には、あまりのしょぼさにショック死しないようお気をつけくださいw
最後にすこーしハイボルクラックに手を出すが、突っ込めずクライムダウン。綺麗だったんだけどな〜。次回頑張ります!
夜はCOREにてちぃ料理長の鍋をたらふくいただく。差し入れのきびなごもうまかったっす!猫と戯れつつ、よっちゃん、アニ、しん君の熱いセッションを観戦。師匠課題、相変わらず厳しかった模様。
その後、しん君邸にお泊り。大人数でおしかけてすみません&ありがとう!凛ちゃん、超かわいかったです。

CIMG0229~1.JPG

CIMG0233~1.JPG

CIMG0240.JPG

CIMG0238~1.JPG

いい顔してますな〜

CIMG0242.JPG

CIMG0246.JPG

CIMG0260.JPG

CIMG0265.JPG


【関連する記事】
posted by いーづか at 23:48| Comment(0) | ナサ崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。